ふるさと自慢に力入る!

この日の生演奏は映画音楽の「ひまわり」。映画も名作、音楽も飛びぬけて美しい。曲の感想など話してたら二人とも止まらなくなって一曲目からこんなにトークが盛り上がったの初めて(笑)

「今日の一曲」の「From a Distance」も、これも名曲で、二曲とも、世界の平和を願う曲としては共通している。決して強い「反戦歌」みたいな主張はしていないけど、奥深いところで言いたいことはひしひしと感じさせられる。

そして、今日のテーマは「ふるさと自慢」。

私たちのふるさと、天野・保谷、後藤・芦屋。写真を見ながらついついふるさとの話になると力が入る。

私たちのトークの後に、リスナーさんからのメッセージ。

長野県佐久市と広島市のそれぞれの「自慢」と「熱い思い」が語られ、ふるさとに対する思いは皆一緒なんだなあ、ただ懐かしいと言うだけでなく、誇りなんだな、とつくづく思う。

その後に流した嵐の「ふるさと」の歌も、サビがきれいで、歌詞もじーんとさせられる。。。

と言うことで、無事放送が終了しましたが、TENGOはこのあと6月からは息もつく暇ないほどの超ハードスケジュールになります。6月1日からずっとリハーサル。

3日神奈川でゲストステージ、10日は長野でミニコンサート。終わったら、いよいよ大阪へ。レコーディングのためしばらく大阪滞在です。

毎週月曜日は「TENGO情熱タイム」。

来週のテーマは

「私の好きな食べ物、苦手な食べ物」

さあ、どんなメッセージが飛び出すやら!

私たちも語ります。食べることは生き物である限り、死活問題にもかかわる重要な物であり、また永遠の楽しみかも。でも、現代はその楽しみが多すぎるあまり、病気にもつながっています。注意も必要な時代ですね。

さて。。。

CDのことへ話題をむけます。今、特に大変になりそうな新曲が出来上がり、今アレンジの仕上げの段階、ホッとしています~~ようやく出来た!!

どんな曲なのかは・・・CD出来てからのお楽しみにします。

それではまた、その辺もラジオ番組の中でご報告します。

毎週月曜九時から「TENGO情熱タイム」、どうぞ是非お聴きください。メッセージリクエストもお待ちしています!