生放送はいろいろありますね

いやあ、まだまだ続きますね。まったく予期しないハプニング、

今回は、「電波障害」とのことで生演奏中音がとぎれとぎれになり、時には聞こえなくなるようなことがありました。

ラジオをお聴きくださっていたみなさま、申し訳ありません。

そこで、番組の最後に「生演奏をもう一度弾こう」ということに。

この日の生演奏は「ふるさと」でした。

番組はじまって以来、初めての生演奏二回(曲は2回ともふるさと)。

やはり、正直ちょっと戸惑って焦りました。。なので動揺したのか、後藤は何回もかみましたね。

ああ、まだまだ初心者から抜け出てないですねえ。

また、最後の方でケミストリーの「君を探してた」をかけたんですが、またも!今度は音声出てないやん~~

私たちにはこんなラブラブの若者の音楽にはもはや御用がなくなったからなのか・・・

機会があれば再再度挑戦します。(昨夜遅くに、正常な映像がアップされました。ぜひご覧ください)

それにしても、しょっちゅう機械がぶっ壊れる話(壊れるところまでいかなくても、調子が悪くなるとかもある)、大きな悩みですぅ。「デストロイヤー」の異名が定着しないよう、祈るばかりです。

来週のテーマは「私のふるさと自慢」

大いに、皆さんふるさと自慢してください。

メアドは

tg@palau-links.com

お待ちしています。それでは、来週5月29日お会いしましょう(^^)